デジタル戦略・戦術 ホテルマーケティング

2021.10.16

2020.09.07

新しい施策はいらない!? ホテルや旅館の集客力を伸ばす5つの宣伝方法

#ホテル-ブランディング #ホテル-直接予約 #ホテルマーケティング

ホテルや旅館の集客力を向上するための宣伝方法をWeb上で調べても活用できそうな情報が少ない、と思われている方は多いのではないでしょうか?

「ホテル 宣伝方法」と検索しても、継続的なSNS運用や新しい宿泊プランの作成とよくあるパターンの紹介のみで、すでに知っている施策ばかりですよね。

今回は、他の記事には書いてないような“ホテルや旅館において効果的な宣伝方法”について解説していきます。短期的かつ長期的な施策なので、ぜひお役立てください。

現状のホテルや旅館の宣伝方法とは?

ホテル・旅館で行なっている宿泊予約を増やすための宣伝方法は、各OTA上での広告運用やSNS投稿に注力している傾向が見受けられますが、”予約に結びつくような施策なのか”ということに軸を置かなければなりません。

とはいえ、デジタルマーケティングの領域に特化しているホテルや旅館は少なく、宣伝方法におけるアイデアはあっても、効果が期待できる宣伝方法を自社のノウハウとして蓄積している宿泊施設は少ないでしょう。

「何か新しい宣伝方法…」と考えても、新しい施策はなかなか見つからず、大概他の企業がやっているケースはないでしょうか?

意外に思われるしれませんが、真新しい宣伝方法を考える必要はなく、既に世に出回っている施策で、自社に最適な方法である”切り口”を掘り下げていくことが重要です。

今後取り入れるべき5つの宣伝方法

ここからは、新規開業するホテル・旅館、または既存の施設が活用できる宣伝方法についてご紹介します。

1. 過去のお客様へ向けたメールマガジン

過去に宿泊してくれたお客様の属性(性別・年齢・地域など)分けをして、割引や特典などを付与したクーポンを付けてメッセージを送ることで、再認知からのリピートのきっかけにつながります。

お客様の属性ごとにメールの文章も変えて、刺さりやすいキャッチコピーや文章構成にすることで、メールからの予約獲得が期待できます。

メールマガジンのポイントとしては、読者にウザがられない頻度で定期的に発信するコンテンツ力に仕上げることが大切です。

関連記事:メルマガの開封率&予約獲得率の向上!〇〇をするとユーザーは動く

2. LP作成と広告運用

公式サイトとは別で、1ページに伝えたいことをまとめた宣伝用のサイトを作成し、リスティング広告で、宿泊施設のターゲット層がいそうな検索キーワードに広告を打ち出すことで予約経路の拡大や集客力の向上につながります。

メールマガジンと同様にユーザーの属性を分ることで、各ターゲットに効果的な施策の検証が行えたり、予約獲得率の向上が期待できます。

宣伝用のサイトと広告運用にはコストがかかりますが、相場は20万円〜30万円くらいです。20万円以下で依頼できる場合は、内訳をしっかりと確認した上で依頼しましょう。

3. 外部メディアにPR記事を投稿

旅行メディアやホテルメディア、施設を利用するであろうターゲットがいそうな媒体などにPR記事を打ち出して、認知度の向上や集客力アップを狙います。

依頼する前に、”各メデイアの訴求力はどれくらいあるのか”という影響力の確認や、メディアを閲覧しているユーザーの属性などのヒアリング調査を行なって、ホテル・旅館に適切なメディアかつ最も費用対効果の高いメディアを選定しましょう。

Webメディアによっては、データ収集を熟知しておらず曖昧な回答をする方もいるので、気をつけたいポイントです。

4. コンテンツマーケティング

公式サイトにホテルに関するコンテンツや施設周辺に関するコンテンツを投稿して、認知度や集客力の向上が目的です。

ポイントとしては、旅行メディアなどに似たようなコンテンツにならないように、独自性のあるコンテンツやキーワードの検索結果で、競合や旅行メディアなどが掲載されていない場所を知るために“キーワード選定”が必要です。

SEO対策やコンテンツマーケティングに関する記事も出しているので、そちらもお役立てください。

5. SNSマーケティング

他社のコンテンツにも記載されていますが、SNSマーケティングはホテル・旅館の集客においてとても重要です。
SNSのオリジナルキャンペーンやターゲット層が検索しそうなハッシュタグを加えることで、高いエンゲージメント率(反応)を獲得できます。

SNSは、20代〜30代の若年層が多く利用していることから、新たな潜在顧客にアプローチができたり、インフルエンサーを起用したマーケティングも行えるので、やり方次第では大きな集客効果が発揮できます。

より効果的な宣伝活動を実現するために

ホテル・旅館は高単価なため、ただ広告を見ただけではすぐに予約しようとは思ってもらえません。いかに施設の魅力を伝えられるかがポイントとなり、SNSにおけるUGCの活用で大きな集客が見込めます。

SNSマーケティングは気軽に出来るのに、成功すれば影響力は大幅に上がります。ホテル・旅館必見!SNSマーケティングで認知度を上げる方法の記事でも、施策について解説しているのでぜひご覧ください!

以下の“売上改善に成功した宿泊施設の取り組み事例6選”では、micadoが一緒にお仕事をさせていただいたホテルや旅館さんでの集客事例をご紹介しております。

「これから新しい集客施策に取り組みたい!」「直接予約を増やして、利益率を上げていきたい」など考えている施設の担当者様は、ぜひお役立てください!

弊社では、これまで培ってきた支援実績から得た経験や独自のノウハウを基に、ホテル・宿泊施設さまの望む結果を出すための最適な提案をさせていただくだけでなく、コンテンツマーケティングの委託や宿泊施設のドローン撮影・館内撮影も行なっております。お問い合わせフォームよりご連絡いただければ、Webサイトのチェックを含めたオンラインミーティングを実施いたします!

また、ホテル・旅館向けの無料オンラインセミナーを毎月開催しております!他社では聞けないホテルや旅館の集客戦略やデジタルマーケティングに関するセミナーを行っているので、ご都合よろしければぜひご参加ください。過去のセミナー動画も無料で視聴可能なのでぜひお申し込みください!

最新記事の情報は、弊社のTwitterにてご確認ください!

micadoの無料eBook

今この記事をお読みの方にピッタリの教材はこちらの2つ!

eBook一覧

ダウンロード

ダウンロード

MORE FROM mint
セミナー動画まとめ視聴
動画で学べるホテルマーケティング
会員限定コンテンツ
無料登録で非公開の情報も見放題
メルマガ登録
常に最新のマーケティング情報を収集